おだ整骨院

おだ整骨院|大阪府貝塚市|和泉橋本駅にある整骨院

つらい肩こり、痛みの原因は猫背や巻き肩のせい?

こんにちは。大阪府貝塚市の骨盤矯正専門整骨院、おだ整骨院院長のおだです。

院長ブログへのご訪問ありがとうございます。感謝します。

肩こりの痛みに悩んでいる人は多い

早速ですが、肩こりのつらい痛みに悩んでいる人はかなり多いです。重度の肩こりから軽度の状態まで含めれば、それはもう凄い患者数になります。

当院に通われている患者さんの中にも、肩こりがつらくて、首が痛くて、さらには肩こりが影響して背中の痛みや腰痛にまで症状が広がってしまっているケースもみられます。

昔は、肩こりというと一定の年齢以上、いわゆる大人の症状でしたが、今では子どもの肩こりのケースがどんどん増えています。

現在では、肩こりはすべての年代における身体症状であり、生活習慣病のひとつと考えることもできます。

肩こりの原因は猫背や巻き肩?

肩こりの原因については、もちろん人それぞれ個人差があり、多くの原因が考えられますが、その中でも「猫背」や「巻き肩」が肩こりの痛みに深く関係してるケースも少なくありません。

確認ですが、「猫背」は背骨が丸く曲がっていることで、「巻き肩」は両肩が内側に巻き込むような姿勢のことです。

猫背になると多くの人は巻き肩にもなるのですが、最近増えているのは、スマホやパソコンによる巻き肩のケースです。

巻き肩は、肩の位置がグッと前に出て背中が丸くなってしまう症状で、年齢層でみると比較的若年層に多い傾向があります。このあたりもスマホなどの影響が大きいのではないのでしょうか。

猫背・巻き肩の人は肩こりがいつまでも治らない!

猫背や巻き肩になると、肩が正常な位置から大きくズレてしまいます。その結果、肩まわりの筋肉の血流が悪くなり、凝り固まって肩こりの痛みがひどくなってしまいます。

マッサージなどで固まった肩の筋肉をほぐしても、そもそもの肩の位置が正しい位置から大きくズレた状態のままでは、肩まわりの筋肉の負担は大きく、いつまで経っても肩こりの状態が改善しません。

そのため、肩こりの治療においては、単に肩こりの痛みや筋肉をほぐす、マッサージをするという処置では、対処療法となってしまい、極端な言い方をするとその場しのぎの治療でしかありません。

根本的に肩こりを改善していくためには、猫背や巻き肩を改善することが大切であり、近道になります。

肩こり改善には、体幹トレーニングも重要です!

ひどい肩こりを根本的に治すためには、
①猫背・骨格の歪みの改善
②肩関節の運動
③体幹トレーニング
が一番の近道です。

猫背・巻き肩による骨格の歪みを矯正し、骨格を本来の正しい位置に戻すことで、肩こりの根本的な原因を解消します。

それとあわせて、すでに固く凝り固まってしまっている肩周りの筋肉や関節をやわらかくしていきます。マッサージに加えて、適度に肩関節を軽く動かすことで、可動域を広げ、柔軟性を高めます。そうすることで血のめぐりが悪かった肩の筋肉の血流が盛んになり、筋肉が柔らかくなっていくのです。

また、体を支える幹となる体幹が弱いと、自分自身の身体の重みを支えることができず、自然と背中が曲がってしまいます。当院では、猫勢矯正とあわせて「楽トレ」による体幹トレーニングを行うことで、肩こりの根本改善を目指していきます。

さいごに

今回は「肩こり」について、少し掘り下げてブログ記事を書いてみました。

肩こりがつらい、という方は、自分が猫背になっていないか、巻き肩になっていないか、意識してみてください。

もし、猫背や巻き肩になっているようであれば、肩こりだけでなく、猫背・巻き肩を改善していくことが肩こり克服への近道になります。

→院長ブログ 記事一覧はこちらから